必ず提出しましょう!

法人設立届出書届出書新たに法人を設立したときは、『このような事業を何時から始めました』といった内容を記載した『法人設立届出書』を本店等の所轄税務署や県税事務所、市区町村の役所に提出する必要があります。

提出期限は税務署・県税事務所へは、法人設立の日(設立登記の日)から2か月以内(市については30日以内)となります。提出時の添付書類として、定款や登記簿謄本の写しなどが必要となります。期限までに提出できなくてもペナルティはありませんが、速やかに提出することをお勧めします。

※上記提出期限は愛知県と名古屋市の場合であり、各都道府県、市区町村によって異なるため確認が必要となります。

青色申告の承認申請書提出期限は会社設立の日以後3か月経過日と最初の事業年度終了日のうちいずれか早い日の前日までです。税制上の優遇措置がありますので提出し忘れることがないようにしなければなりません。

青色申告をすることのメリットとは?

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

業務地域
名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市西区、名古屋市熱田区、名古屋市緑区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市瑞穂区、名古屋市昭和区、名古屋市南区、名古屋市天白区、名古屋市千種区、名古屋市守山区、名古屋市名東区、愛西市、安城市、一宮市、稲沢市、犬山市、岩倉市、大府市、岡崎市、尾張旭市、春日井市、蒲郡市、刈谷市、 北名古屋市、清須市、江南市、小牧市、新城市、瀬戸市、高浜市、田原市、知多市、知立市、津島市、東海市、常滑市、豊明市、 豊川市、豊田市、豊橋市、西尾市、日進市、半田市、碧南市、弥富市、大治町、蟹江町、甚目寺町、東浦町、三好町、岐阜県、三重県、静岡県(愛知県全市町村、岐阜県・三重県・静岡県、他遠方でも対応します。)

お問合せフォーム